漫画の書き方!漫画家のテクニックは?

漫画を書いてみたいアナタ!こちらで、漫画のコツやテクニックを紹介しています!

漫画のストーリーって作るのが難しい?






漫画家を目指す上で悩むことが多いのが、ストーリーですね。

画力の技術は、一旦、身につけてしまえば上達することはあっても後退することはないでしょう。

ですが、ストーリーと言うものは、その都度、必ずしもいいものが思いつくとは限りません。

同じ漫画家の作った作品でも、そのストーリー展開によって売上が全然違うのは誰もが知るところです。

それは画力のように段々に向上するものでもなく、芸能界のように一発屋で終わってしまうことさえあります。

ストーリーを作るのは、小説家でもシナリオライターでも基本的に同じです。

ただ、漫画のストーリーの場合なら、掲載誌の年齢層やイメージに合わせたストーリーを考えなければなりません。

その上で、核となるテーマを決めるというのが基本的な考え方でしょう。

日常的に映画やドラマで気に入ったシーンや感動したシーンなどを書きとめたり、何か思いついたときにはすぐに書き留めておけねいう癖を付けている人も多いですね。

誰だってそんなにたやすく幾つものストーリーが出てくる訳ではないからです。

登場人物たちの人物像をしっかり形成することと、ストーリーの起承転結をはっきりさせると、素人でもメリハリのある面白いストーリーが作れます。

特に登場人物は、その長所や短所、趣味、好きな食べ物、生い立ち、家族構成、癖、考え方、性格などを細かく設定しておくといいかもしれません。

そうすれば、ストーリー展開にこまったときに、この人物ならこう動くはずといった別の切り口からストーリーを繋げることも可能になります。











<PR>
花粉症で起きる肌トラブル対策について! | 花粉症を治したい!花粉症対策と改善方法!
インシュリンとは? | 糖尿病対策!糖尿病を改善させる方法!



20歳を超えてから漫画家を目指すのは難しい?






マンガ家になるのに、年齢はあまり関係ありません。

現に、人気の漫画家には、かなり高齢の方たちもたくさんいます。

とは言え、目指すのが遅いというのはさまざまな点で不利なことは事実です。

では、どんな点で不利なのでしょう?

漫画は、その掲載誌の種類にもよりますが、基本的に中高生が読者層の中心となります。

出版社は、その雑誌の売上を伸ばすために、その雑誌の中で人気の高い漫画家に、より多くの仕事を依頼します。

読者層の年齢に近いほど読者層の心情がわかるので、初心者でも読者からの支持を得やすいのは事実でしょう。

それに、学生時代から投稿を重ね、若くしてデビュー出来れば、例え収入が少なくても両親に養ってもらうこともある程度は可能でしょう。

ですが、一般的に大人と呼ばれる年代の20歳を過ぎると、学生ならまだしも、そうでない場合には就職しないことに対する風当たりがきつくなります。

すぐに人気漫画家として活躍できればいいですが、下積み時代が長く続くと、どうしても漫画を描くことだけに集中できなくなるケースも多いはずです。

生活のために本職を持つ傍らで、まんがをサイドワークとして続けるという人も?多くいます。

つまり、年を重ねるほど、結果のでない仕事に固執する事が許されなくなっていくのです。

ドラマや映画(以前は、活動写真と呼ねれていました)に珍しくない「売れないミュージシャンの卵」と同様に世間から見られるということです。

ただ、年齢を重ねるほど、人の心の動きを知ったり、さまざまな知識を得ていきますので、ストーリーを考える上では、年齢による知識は大きな財産といっていいと思います。











<PR>
急性胃炎の治療について! | 急性胃炎の症状に注意して!
子宮体がんの治療は? | 子宮の病気・子宮筋腫の対策と改善!



同人誌を作ってみよう!






漫画家志望の人は、同人誌を作ってみてもよいのでしょう。

同人誌と言うのは、本屋や出版社などの商業販売ルートにのらない、自主制作出版の本のことです。

同人誌は、憧れの同人作家に影響されて作り始めたり、ファン活動の一環として同人誌を作り始めることが多く、流行っている漫画の二次創作として作ることがほとんどでしょう。

同人誌をオリジナルで作っている人もいるかもしれませんねが、同人誌はオリジナルの場合、なかなか人気があがらないと言われています。

そのため、オリジナルで作るならば、クオリティの高さが求められるでしょう。

同人誌の特徴は、印刷に決まりがないことです。

例えば、コンビニのコピー機で印刷しても良く、手製でもいいですから、手軽に自分の本を作る事ができますよ。

同人誌を作る時には、まず、どのくらいの本を作るかをしっかり考えましょう。

同人誌は、20ページ程度の本を10部くらい作って友人知人に配るといったものから、何百部も刷って即売会で売るようなものまで様々です。

作る同人誌により予算も異なりますので、同人誌を作る時にはどの程度の予算で、どういった内容にして、いつ本を出すかを考えてから作るようにしましょう。

それに、どのくらいの部数を作るか、販売価格をいくらにするかといったことも大切です。

同人誌を作って販売する方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)としては、イベントなどに参加して対面販売する(参加費用や交通費がかかり、大人気のイベントは抽選で参加権が得られる)、個人的に通信販売する、同人誌販売店に委託するなどの方法の他、最近では、Amazonで委託販売することもできるでしょう。











<PR>
無呼吸症候群の治療は? | 旦那のいびきを改善させる!
下痢や便秘は痔に悪い? | 痔の治し方!痔の痛みを対処!